photogene”フォトジェネ”とは、photo + generation & gene
新しいジェネレーションが創る写真のプラットフォームであり、新しい世代を発掘し継承”遺伝”していくコミュニティです。そして、写真家としての活動の場を提案するメディアでもあります。

 

SNS,WEBサイト,展示会,イベント,ネット通販・・
フォトジェネでは、形にとらわれず、様々なプラットフォームで写真を発表していきます。

 

第一回目の写真展は、写真家”うつゆみこ”を中心に集まった、総勢7名の自己中心的”セルフィッシュ”な写真家による写真展

 

Selfishgene展を開催します。

 

 

”うつゆみこ”
東京都荒川区生まれ。早稲田大学第一文学部中退、東京写真学園/写真の学校卒業。2005年、第25回写真「ひとつぼ展」入選。06年、第26回写真「ひとつぼ展」グランプリ、第29回「写真新世紀」佳作。写真集「はこぶねのそと」「うつつのゆめ」出版、国内外にて作品を発表。